2011年07月29日

集合的心理とは何か

「ユング名言集」(3)
カール・グスタフ・ユング 1875-1961
C.G.jung
フランツ・アルト篇、金森誠也訳
2011.2.7 第1版第1刷発行(PHP研究所)

--分析心理学理論の創始者--

<集合的心理とは何か>
「「集合的」と私(ユング)が銘打つ心理の
内容は、決して一個人ではなく同時に多くの
個人、したがって一つの社会、一つの民族、
ひいては人類全体に固有なすべての共通する
心理的な内容である。」

<個性の育成と個人主義>
「個人主義とは、自分の特質をひたすら重視する
ことであり、個性の育成とは人間の集合体に
対する使命を、よりよく、より完全に充足させ
ることである。」

「個性の育成」においては、個性が抑圧される
事態も起こってくる。

<欠陥万歳>
「私たちの罪、あやまち、それにもろもろの欠陥
は、私たちにとってまさに必要不可欠である。
それというのも、それらがなければ私たちの精神
の価値ある発展の可能性が奪われてしまうからだ。」

panse280
posted at 23:28

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字