2011年03月17日

官をなくす

「21世紀への遺言」(8)
糸川英夫 1912-1999
hideo itokawa

1996.2.29 初版(徳間書店)

<官をなくす>
日本では官により、いつも一方向にのみ社会が
誘導されてきました。結果として、カレル・
ウォルフレンをして「人間を幸福にしない日本
というシステム」といわしめました。

「個性を尊重し機能をさせる最善の方法は、官
が主導する国家としての「日本人」の集合体か
ら、官をなくして民だけの集合体である「日本人」
へと転換すべきだと思うのです。・・・
以上のようなことを60年前にいえば、・・・
監獄に入れられたでしょう。しかし、・・
最近はこのように考えている方が非常に増えて
いるようです。」

panse280
posted at 20:06

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字