2010年10月19日

有機野菜は寄生虫の温床

「医学常識はウソだらけ」(24)
--分子生物学が明かす「生命の法則」--
三石巌 1901-1997
iwao mitsuishi

2010.8.5 第7刷(祥伝社)

<有機野菜は寄生虫の温床>
無農薬野菜を食べる人のおなかの中には
回虫が増えている。農薬は人間の知恵の結果
である。

農薬が付着した食品を食べても、人間はそれを
肝臓で解毒することができる。肝臓さえ正常に
働いていれば何の問題もない。ただ肝臓が解毒
するときに活性酸素が発生するので、スカベン
ジャーを摂取する必要がある。
肝臓は農薬だけでなく、食品添加物、着色料な
ども解毒してくれる。
「だから、食品を選ぶときに「何が入っている
かわからない」と神経質にチェックすることは
ない。瑣末なことにこだわることで生じるスト
レスのほうが、よほど体に悪い。」

補記:スカベンジャーとなる食品
--抗活性酸素剤--
[ビタミンC]
レモン、イチゴ、ミカン、柿、パセリ、トマト、
ブロッコリー、ピーマン、サツマイモ、番茶
[ビタミンE]
アーモンド、コムギ胚芽、大豆、落花生、ウナギ、
シジミ、カツオ、アユ
[カロチノイド]
緑黄色野菜(ニンジン、カボチャ、トマトなど)
柑橘類、抹茶、赤身の魚、海藻、卵黄、
魚卵(タラコ、スジコ、ウニなど)
[ポリフェノール]
ゴマ、緑茶、赤ワイン、コーヒー、ショウガ、
香辛料(グローブ、ナツメグなど)、ハーブ

panse280
posted at 20:00

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字