2010年09月16日

もう一つの食料自給率計算法

「日本は世界5位の農業大国」(7)
--大嘘だらけの食料自給率--
浅川芳裕 1974-
yoshihiro asakawa

2010.5.27 第7刷(講談社)

<もう一つの食料自給率計算法>
「「公式な自給率はカロリーベースではなく生産額
ベースにすべき」という声がある。
これで計算すると日本は自給率66%である。
この数字は世界と比較してどうなのか?
農水省は、膨大な計算を要する主要10カ国のカロリー
ベース自給率を50年近く公開しておいて、単純に
数字が出せる生産額ベースは公表していない。

「そこで独自に数字をはじき出してみた。
なんと、日本の66%は主要先進国の中で3位である。
さらには、農業生産額に占める国内販売シェアは
1位。これは、日本の輸入依存度が最も低いことを
表している。」

生産額ベースの主要先進国ランキング
1 米国
2 フランス
3 日本
4 ドイツ
5 英国

主要先進国の中で、日本は唯一、独自の国内市場
ニーズに合った野菜や果物、畜産品を開発、生産
している。

政府が発表する公式自給率は昔は生産額ベースだった
が1983年以降、カロリーベースを併記、1995年からは
生産額ベースのデータは消えた。

そもそもカロリーベース食料自給率という指標を国策
に使っているのは世界では日本だけである。
それ以前に、自給率を計算している国も日本だけだ。
主要先進国の自給率は、日本が算出した「自作自演」
である。

panse280
posted at 19:27

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字