2010年09月15日

本当の食料自給率はどれくらいか

「日本は世界5位の農業大国」(6)
--大嘘だらけの食料自給率--
浅川芳裕 1974-
yoshihiro asakawa

2010.5.27 第7刷(講談社)

<本当の食料自給率はどれくらいか>
国民1人あたりの平均カロリーは1809キロカロリー、
国産供給カロリー1012キロカロリー。
計算すると、自給率は56%になる。
実際の「摂取カロリー」で計算しても、54%になる。

政府目標(2015年度目標)の45%,
民主党が10年後に目指す50%など軽く突破している。

そして、カウントされていない畑での大量廃棄や
非販売農家の自給量を加えれば60%さえ超えるはずだ。

<エサが外国産の場合は、国産牛肉ではない>
また、牛肉や豚肉、鶏卵、牛乳など、国産の餌を
使用していない場合、自給率対象から外されるため、
畜産物の生産額ベース自給率は71%だが、農水省の
自給率計算では17%まで落ち込むことになる。

panse280
posted at 20:01

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字