2010年06月20日

21世紀はアメリカの世紀である

「100年予測」(3)
ジョージ・フリードマン
george friedman 1949-

2009.10.25.再版(早川書房)

<21世紀はアメリカの世紀である>
「アメリカ経済はなぜこれほど強力なのか」
それは軍事力のおかげである。
世界中の海洋をアメリカ海軍は支配している。
宇宙に配備された衛星の監視を逃れて航行する
ことはできない。
アメリカ以外の国の海軍力をすべて合わせても、
アメリカ海軍の足下にもおよばない。
これは人類史上初めての出来事である。

アメリカの黙認なくしては、どんな国も上陸作戦
を仕掛けることはできない。1956年にアメリカの
意に背いてエジプトを侵攻したイギリス、フランス、
イスラエルは、撤退を余儀なくされた。

1991年、ソ連崩壊によって「アメリカの時代」は
始まった。しかし本当の意味で始まったのは
2001年9月11日、世界貿易センターに旅客機が
激突した時だった。アメリカが現実にイスラム
聖戦主義者たちとの戦いに勝利したかどうかは
議論の余地があるが、戦略目標を達成したことは
確かだ。

panse280
posted at 18:14

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字