2010年06月18日

100年予測

「100年予測」(1)
ジョージ・フリードマン
george friedman 1949-

2009.10.25.再版(早川書房)

<世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図>
「影のCIA」と呼ばれる情報機関ストラトフォーの
創立者、フリードマンが予想するこれからの世界。

今後、力を蓄えていき傑出する国は、日本、トルコ、
ポーランドである。

今世紀半ばには、世界大戦が引き起こされるだろう。

1900年、ヨーロッパはかってない繁栄を享受していた。
1920年、アメリカや日本がいきなり大国として浮上した。
1940年、浮上するはずのないドイツがフランスを征服し
    ヨーロッパを支配していた。
1960年、ヨーロッパはアメリカとソ連によって占領された。
1980年、超大国アメリカが北ベトナムに敗れた。
1991年、ソ連崩壊
2001年9月11日世界は再び覆された。

未来予測には常識は通用しない。

panse280
posted at 20:32

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字