2009年06月24日

ワーグナーがショウペンハウアーを語る(1)

ショーペンハウアー 1788-1860
arthur schopenhauer

「ショウペンハウアー全集別巻」(379)
--「生涯と思想」--(3)

--Richard Wagner
Aus Beethoven,1870,usw--

<ワーグナーがショウペンハウアーを語る(1)>
「私が自分の仕事(「ヴァルキューレ」の作曲)
に熱中している間に。九月二十六日、「ライン
の黄金」の総譜の美しい浄書が出来上がった。
こうした時に私は自宅の平和な静けさの中で、
それを読むことが私にとって大きな意味を持つ
ことになる書物に接した。この書物こそ
アルトゥール・ショウペンハウアーの「意志と
表象としての世界」である。」
(「わが生涯」ワーグナー)


panse280
posted at 20:43

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字