2009年06月13日

女には身分はない

ショーペンハウアー 1788-1860
arthur schopenhauer

「ショウペンハウアー全集(14)」(368)
--「余録と補遺:哲学小品集 第二巻」--(41)
--Parerga und Paralipomena--
--女について(9)--

<女には芸術の才はない>
「一般に女どもはどんな芸術に対しても愛や
理解を有せず、天賦の才をもたない。」
(「ダランベールへの手紙」ルソー)

<女には身分はない>
「女には身分などというものはない」
(ナポレオン1世)

<永遠に解り合えない男と女>
「女はわれわれの弱点と愚かさに関わり合う
ためにつくられているもので、われわれの
理性とは没交渉の存在だ。彼女らと男たちの
あいだにある共感など、きわめて皮相なもので、
精神や魂や性格のうえで通じ合うことはめった
にない」(シャンフォール)

panse280
posted at 23:02

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字