2009年04月19日

信仰に必要なもの

ショーペンハウアー 1788-1860
arthur schopenhauer

「ショウペンハウアー全集(13)」(314)
--「余録と補遺:哲学小品集 第二巻」--(31)
--Parerga und Paralipomena--

<信仰に必要なもの>
「(信仰に必要なもの)それは無知である。
だからイギリスでは昔から現代にいたるまで、
無知に気をくばって育ててきたので、国民の
三分の二は文盲というありさまだ。だから
今日でもイギリスでは、ほかの国でさがしても
見つからぬような盲信がのさばっている。
しかし政府はいまや国民教育を僧侶の手から
取り上げつつあるから、やがて信仰も下り坂
になるだろう。」

panse280
posted at 18:15

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字