2008年06月11日

悪人は悪人の身体つきをしている

ショーペンハウアー 1788-1860
arthur schopenhauer

「ショウペンハウアー全集(2)」(17)
--「意志と表象としての世界」--

<第二巻 意志としての世界の第一考察>

<悪人は悪人の身体つきをしている>
「身体の諸部分は意志の表明にほかならない主要な
欲求と完全に対応し、そうした欲求を目に見える形
に表現したものになっているはずである。」

 
参考:
「顧問からある人物を紹介されたエイブラハム・
リンカーンは、「あの男の顔が気に入らない」と
断った。「しかし大統領、顔を理由にするのは酷で
しょう」と、顧問は言った。それに対してリンカーンは、

「四十歳を過ぎれば、誰でも自分の顔に責任がある」

と答えた。

panse280
posted at 22:18

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字