2007年10月30日

韓国、ハングル文字について

前野徹
toru maeno 1926-

「新歴史の真実」(11)
--混迷する世界の救世主ニッポン--


<韓国、ハングル文字について>
「ハングル文字が普及したのは日本の統治が始まって
からです。韓国を併合した当初、日本が置いた朝鮮総督府
が困ったのは、教育レベルの低さです。・・・
日本と同様に義務教育を施行しようにも、日本の寺子屋
のようなものが皆無でした。文字も漢字しかなく、修得
するのに時間がかかる漢字を使っての教育ではうまく
いきません。
そこで調査してみたところ、日本の足利時代のころに
朝鮮の世宗という王がハングル文字を考え出したことが
わかりました。しかし、朝鮮は中国文化一辺倒なので
見向きもされず、埋もれていたのでした。
朝鮮総督府はこのハングル文字を使って、義務教育を
実施、一気にハングルは普及したのです。」


panse280
posted at 20:06

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字