2007年08月27日

学問の基本、好きになること

岡潔1901-1978
kiyoshi oka
小林秀雄1902-1983
hideo kobayashi

昭和40年(1965)の対談

対談「人間の建設」(1)

<学問の基本、好きになること>
岡「人は極端になにかをやれば、必ず好きに
なるという性質をもっています。」


<数学と感情>
岡「数学は知性の世界だけに存在しえないと
いうことが、四千年以上も数学をしてきて、人は
はじめてわかったのです。」

岡「最近、感情的にはどうしても矛盾するとしか
思えない二つの命題をともに仮定しても、それが
矛盾しないという証明がでたのです。」

岡「知性や意志は、感情を説得する力がない。
ところが、人間というものは感情が納得しなけ
れば、ほんとうには納得しないという存在らしい
のです。」

panse280
posted at 19:57

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字