2007年08月14日

俳句とは(漱石)

岡潔1901-1978
kiyoshi oka

「春宵十話」(18)


<漱石曰く、俳句とは>
「寺田先生が高校生のとき、漱石に会って最初か
二度目に会ったときに、俳句とはどんなものですか
と質問し、・・・それに対して漱石は「俳句はたと
えば

「しぐるるや黒木つむ屋の窓あかり」

といったものだ。」
と答えています。」

panse280
posted at 15:48

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字