2007年03月17日

自己評価より低い評価を歓迎する

吉本隆明1924-
takaaki yoshimoto

「真贋」(7)

<自己評価より低い評価を歓迎する>
「批評を専門とする人間として、自分が
自分で思っているよりも高く評価される
ことは一切歓迎しません。
ただ、自分が自分で思っている状態より
も低く評価されることは一向に差し支え
なく、そのほうがずっと気が楽です。
・・・
たしかに、悪く言われれば悄気(しょげ)
るでしょうし、よく言われればいい気持ち
になるでしょうが、それ以上のものでは
ありません。」


<作品の発表>
「作品を自分から離すことができないほ
ど大切に感じたときには、本当に抱え込
んでしまったほうがいいでしょう。
そうした作品は、言ってみれば隠し財産
のようなものであり、精神の宝物みたい
に感じるはずです。
そうしたものを持つことは、人をいろい
ろな意味で精神的に進歩させる要因にな
ります。」

panse280
posted at 22:25

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字