2007年02月16日

ナチスを支えたアメリカ

武田知弘1967-
tomohiro takeda

「ナチスの発明」(23)


<ナチスを支えたアメリカ>
「フォード社の創業者ヘンリー・フォードは筋金入り
の反ユダヤ主義者であり、「国際的ユダヤ人」という
ユダヤ人を徹底的に攻撃する本を著している。
「国際的ユダヤ人」とヒトラーの「我が闘争」は
類似点も多く、フォードは「我が闘争」を参考にして
書いたのではないか、ともいわれている。」

「ヒトラーも、フォードに好感情を抱いていたようで、
ミュンヘンの党本部の自室にフォードの肖像画を飾って
いたし、フォードに金鷲勲章も授与しているのだ。」

アメリカは大口の貿易相手であるドイツとは戦いたく
なかった。アメリカが第二次世界大戦に参戦するのは
日本によって真珠湾攻撃を受けてからなのである。

panse280
posted at 20:17

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字