2007年01月21日

フィギュア萌えのデカルト

本田透1969-
toru honda

「喪男の哲学史」(2)


「仏陀は奥さんが妊娠したと知るや否や、その子供
に「ラーフラ(障壁)」という名前をつけました。」

「ソクラテスは50才まで独身だった。」

「プラトンは80年にわたって生涯独身を貫きました。
死ぬまで童貞だったと言われています。」

<フィギュア萌えのデカルト1596-1650>
「デカルトは喪男らしく一生独身でしたが、
フランシーヌと名付けたリアルな(見た目
5才ぐらいの)少女ドールを持ち歩いていた
という伝説を残しています。
・・・そしてこのデカルトの人形、最後には
人々にキモがられて海の中に捨てられてしま
ったそうです。」

「発明王エジソンもまた「人形萌え」の巨人
でした。・・・「喋る人形」を発明して商売
していました。」


panse280
posted at 13:52

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字