2006年10月17日

柔軟なる思想

鈴木大拙1870-1966
daietsu suzuki

「禅と日本文化」(5)


<柔軟なる思想>
「禅には、一揃いの概念や知的公式を持つ特別な
理論や哲学があるわけではない。ただそれは人を
生死の絆(きずな)から解こうとするのである。
・・・
禅は無政府主義やファシズムにも、共産主義や
民主主義にも、無神論や唯心論にも、またいかなる
政治的、経済的な教説(ドグマ)にも結びついて
いる。ある意味では、禅はいつも、革命的精神の
鼓吹者ともいえる。」

panse280
posted at 20:02

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字