2006年09月20日

伊勢神道-2

鈴木大拙1870-1966
daietsu suzuki

「日本的霊性」(21)


<伊勢神道>(2)
「なに故に神道的直覚は情性的であるかというに、
それはまだ否定せられたことのない直覚だからである。
感性的直覚もそうであるが、単純で原始性を帯びた
直覚は、ひとたび否定の炉はいをくぐってこなければ
霊性的なものとはならぬのである。
・・・・
神道にはかくのごとき霊性的自覚の経験が欠けている。」

panse280
posted at 19:52

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字