2006年07月28日

ブログ記述、日本語が世界一

「ブログ868万人情報発信の場定着」
(2006.7.27 朝日新聞)

<ブログ記述、日本語が世界一>

「情報通信白書によると、06年3月現在で
ブログを持つネット利用者は868万人にのぼる。
・・・
世界では5000万のブログが存在する。
・・・
今年(2006)1月にブログに新しく書き込まれた
記述は、32%が日本語で、31%の英語よりも多い。」


補記:
<日本においてブロブが始まった頃>
1999年5月
西村博之(ひろゆき)氏「2ちゃんねる掲示板」を開設。

2000年 
掲示板とブログは何がちがうの?という言葉が
交われた年です。

2000年2月23日
オンラインマガジン「HotWired Japan」に日本メディア
で初めて「人気急上昇中の「ウェブログ」とは」という
「ウェブログ」記事が掲載されました。

2003年夏
ウェブログ入門書が出版されはじめました。

2003年12月2日
「ココログ」が開設。
ブログが一般人たちに門戸を開いた瞬間です。

2004年は日本における「ブログ元年」の年となりました。
この年はまた”ブログでアフィリエイト!”元年でも
あります。


panse280
posted at 21:23

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字