2006年07月16日

言葉を大切に

村上隆1962-
takashi murakami

「芸術起業論」(3)


<言葉を大切に>
「現代美術の評価と基準は「概念の創造」です
から、言葉を重視しなければなりません。
・・・
ニューヨーク・タイムズにおける、
「原爆や敗戦で揺さぶられた日本の歴史や文化を
理解するすばらしい機会」
という評価は、5〜6人の翻訳者で、5〜10回の
推敲を重ねて造りあげた展覧会の英語のカタログが
あってこそのものだろうと思います。
・・・
文章に気を配るのは最低限のマナーなのですが、
アートの現場はそれ以前のレベルだったのです。」

panse280
posted at 10:04

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字