2006年05月29日

老いの超え方

吉本隆明1924-
takaaki yoshimoto

「老いの超え方」(1)


<妻>
「少なくとも知識人の家庭で、ある年齢以上も
うまく共生している人は、僕は皆無であると
思っています。
一度も友達や知人でそういうのに会ったことは
ありません。
うまくいっているという言い方がおかしいとい
うか、若いときの言い方というのは浅いというか、
うまいもまずいもヘチマもないよ、そういうふう
に思っていますから、それはなかなか・・・。」

老いの超え方


panse280
posted at 20:23

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字