2006年05月28日

藤原正彦氏の<読書ゼミ>

藤原正彦1943-
masahiko fujiwara

「この国のけじめ」(5)完

<読書ゼミ>
NHKの読書調査
中高生の平均読書時間・・・数分/日
高校生の3人に2人は、1ヶ月に1冊も読まない。

「読書以外に、文学、歴史、思想といった教養を身に
つける方法はほとんどないから、このままでは早晩、
日本は無教養な人々で埋めつくされることになる。
教養がなくとも、日常生活をつつがなく送り、
幸せな人生をまっとうすることはできる。
・・・
教養がどうしても必要なのは、長期的視野や大局観
を得たいと思うときである。」

藤原氏の<読書ゼミ>の定番は、
「武士道(新渡戸稲造)」
「余は如何にして基督(キリスト)信徒となりし乎
(内村鑑三)」
「学問のすすめ(福沢諭吉)」「福翁自伝」
「武家の女性(山川菊栄)」
「忘れられた日本人(宮本常一)」
「山びこ学校(無着成恭)」
「きけわだつみのこえ(日本戦没学生記念会編)」
など

panse280
posted at 20:57

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字