2006年05月25日

万世一系という奇跡

藤原正彦1943-
masahiko fujiwara

「この国のけじめ」(3)


<万世一系という奇跡>
「伝統を守ることの深い意義を信じる私にとって、
「皇室典範を考える有識者会議」が女性女系天皇を
容認、の報道は衝撃的だった。
・・・
気を鎮め、答申に目を通してみることにした。
・・・
二千年の皇統を論ずるうえでの原点が、なんと
日本国憲法と世論だったのである。
・・・
そもそも皇族は憲法の外にいる人である。
・・・
世論などは一日で変わるものである。
・・・
大正十一年に日本を訪れたアインシュタインは
こう言った。「近代日本の発展ほど世界を驚かせた
ものはない。万世一系の天皇を戴いていることが
今日の日本をあらしめた。・・・
我々は神に感謝する。日本という尊い国を造って
おいてくれたことを」。」

万世一系とはかくの如き世界の奇跡なのである。

panse280
posted at 20:08

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字