2006年04月26日

中国思想の三つの流れと詩的代表

岡倉天心1863-1913
tenshin okakura

「東洋の理想」(17)


<中国思想の三つの流れと詩的代表>

儒教:杜甫
道教:李白
仏教:王維

<平安時代>
平安時代において「われわれは密教と呼ばれる
仏教発展の一つの新しい波を見出す。その哲学的
基礎は、それに禁欲的苦行と肉体的歓楽の崇拝と
いう、二つの極端を包含することを得しめるが
ごときものである。」

<真言宗>
「かれらが心と肉体との間の境界に横たわるものと
考えたところの「言葉」、すなわち聖なる呪文を唱
えることを、その結果を収めるもっとも重要な道と
したのであり、かかるところから、この派は時に
「真の言葉」、すなわち真言宗と呼ばれた。」

panse280
posted at 22:55

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字