2006年03月17日

大傑作

岡倉天心(覚三)1863-1913
tenshin okakura

「茶の本」(9)

<大傑作>
「芸術においても・・・

何物かを表わさずにおくところに、見る者はその
考えを完成する機会を与えられる。
かようにして大傑作は人の心を強くひきつけてついに
は人が実際にその作品の一部分となるように思われる。
虚は美的感情の極致までも入って満たせとばかりに
人を待っている。」

panse280
posted at 22:56

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字