2005年12月30日

ものが見えるということ

老子 BC500頃
roushi

「老子」(1)

<ものが見えるということ>
万物の実相を見極めるためには、常に無欲で
なければならない。
欲望にとらわれていると、現象しかみること
ができない。

新釈老子


panse280
posted at 23:27

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字