2005年12月01日

足(たる)を知るー竜安寺のつくばい

荘子bc369-bc286
soushi

「荘子」(78)


<足(たる)を知るー竜安寺のつくばい>
孔子が顔回(がんかい)に何故、貧しいのに仕官
をしないのか、と話しかけた。
顔回は仕官したくない理由を語った。それを聞いて
孔子は言った。
「私の聞くところでは、満足することを知る者は
外界の利益にひかれて自分で心をわずらわせる
ようなことがなく、悠々自適の境地をわきまえた
者は、何かを失ってもびくともせず、内面の修行
がゆきとどいた者は、地位がなくても恥じること
がないという。
私はこの言葉を長いあいだ口ずさんできたが、今
回(顔回)によって初めてその実例をみたよ。」

panse280
posted at 20:40

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字