2005年10月22日

どうして道を貴ぶのだろうか?

荘子bc369-bc286
soushi

「荘子」(39)

<どうして道を貴ぶのだろうか?>
「道を知る者は、必ず理に達す。
理に達する者は、必ず権(けん)に明らかなり。
権に明らかなる者は、物を以て己れを害せしめず。」

道を知るものは、必ず物事の道理に通ずる。
物事の道理に通じたものは、必ず臨機応変の
処置に明るくなる。
臨機応変の処理に明るいものは、外界の事物
のために自分を害されることがない。


panse280
posted at 17:18

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字