2005年10月20日

純粋の極致

荘子bc369-bc286
soushi

「荘子」(37)

<純粋の極致>
「心で憂楽の感情を動かさないのは
徳の極致であり、
道と一体になって変動しないのは
深い静けさの極致であり、
何物に対しても抵抗のないのは
心を空虚(から)にした極致であり、
外界の事物に働きかけないのは
落ち着いた安らかさの極致であり、
すべてを包み込んで矛盾することがないのは
純粋の極致である。」


panse280
posted at 19:36

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字