2005年09月30日

泥棒にも守るべき道徳はありますか?

荘子bc369-bc286
soushi

「荘子」(21)

<泥棒にも守るべき道徳はありますか?>
子分が大泥棒の盗跖(とうせき)に尋ねた。
「泥棒にも守るべき道徳はありますか?」
盗跖いわく、
「何をやるにも、道徳が必要でないことなどある
ものか。そもそも、(まずねらいをつけて)部屋
の中の見当をつけ、中のものをぴたりと当てるの
は、聖の徳だ。押し入るのに先頭をきるのは、勇
の徳だ。引き上げるのにしんがりになるのは、義
の徳だ。頃あいの善し悪しをわきまえるのは、智
の徳だ。分け前を公平にするのは、仁の徳だ。
この五つの徳を身につけないで大泥棒になれたよ
うなものは、世界中にあったためしがない。」


panse280
posted at 20:55

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字