2005年09月16日

根源へ

荘子bc369-bc286
soushi

「荘子」(12)

<根源へ>
人は流れている水面を鏡とはしないで、静止した
水面を鏡にする。
根源の立場を守っていると、そのあらわれとして
は、世間のことにびくびくしないものだ。


panse280
posted at 21:19

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字