2004年07月05日

哲学を追い越した男

アインシュタイン
Albert Einstein 1879-1955

「哲学を追い越した男」

ニーチェ以後、アインシュタインは
20世紀哲学の一つになった。
人は、知らないことは、見えない。
アインシュタインは、我々に、一つの
新世界を見せてくれた。


「人間の真の価値は、おもに、自己からの
解放の度合いによって決まる。」

「永遠なるものに関心を抱くのはよいことだ。
何故なら、それのみが、人間社会に平和と
平穏を回復させる精神の源だからです。」

アインシュタイン150の言葉

「人間性について絶望してはいけない。
なぜなら、私たちは人間なのですから。」

「自分自身の、そして他の人々の人生に意味を
見出せない人は、単に不幸であるばかりでなく
生きるのに向いていないと言えましょう。」

「私は、一日、百回は、自分に言い聞かせます。
私の精神的、物質的生活は、他者の労働の上に
成り立っている、ということを。」

「ある偶然の出来事を維持しようとする不幸な
試みを結婚という。」

「神はサイコロを振らない」

panse280
posted at 20:10

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字