2005年08月25日

君子は貧乏には無頓着

孔子bc552-479
kohshi

「論語」(23)

<君子の特権>
子のたまわく、
君子は道を憂えて貧しきを憂えず。

孔子が言った。
君子は道のことを心配するが、貧乏には
無頓着である。

<教育とは>
子のたまわく、
教えありて類なし。

孔子が言った。
誰でも教育によって良くなる。


panse280
posted at 20:30

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字