2005年08月22日

公務員に告ぐ

孔子bc552-479
kohshi

「論語」(20)

<弱いものほどよく吠える>
子のたまわく、
君子は泰(ゆたか)にして驕(おご)らず、
小人は驕りて泰(ゆたか)ならず。

孔子が言った。
君子は落ち着いていばらないが、小人は
いばって、落ち着きがない。

<公務員に告ぐ>
子のたまわく、
士にして居を懐(おも)うは、以て士と為すに
足らず。

孔子が言った。
安住を求めているようでは士人とはいえない。

panse280
posted at 20:53

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字