2005年06月14日

学問の弱点

モンテーニュ1533-1592
Michel Eyquem de Montaigne

「エセー」(107)

<学問の弱点>
「学問は、しっかりした目で見つめると、人間のほかの
幸福と同じように、本来のむなしさと弱点を多くもって
いるし、高くつくものなのである。・・・
われわれが安穏に生きるためにはほとんど学問を必要と
しない。
<健全な精神を作るには学問はあまり必要ではない>
(セネカ「書簡」)」

<剛毅と忍耐>
「アリストテレスもカトーも知らず、模範も教訓も知ら
ずにいるあわれな民衆を見よう。だが、自然は、彼らの
間から毎日、われわれが学校であんなに一生懸命に学ん
でいるものよりもはるかに純粋で、はるかに力強い剛毅
と忍耐の実例を見せている。」


panse280
posted at 00:46

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字