2005年05月24日

先生方の悲劇

モンテーニュ1533-1592
Michel Eyquem de Montaigne

「エセー」(87)

<先生方の悲劇>
「学問は強い天性の中にしか宿ることができない。」

「学問は、入れ物が悪いと、無益で有害なようである。」

皆さんが、バカにする”先生”がたも、よい百姓、よい
商人、よい職人になれたかもしれない人達なのである。
しかし、彼らの天性は学問に押しつぶされるほどに弱かっ
た。・・・残念!

「人真似をする猿が、いたずらっ子に立派な絹の着物を
着せられて、尻と背をむき出しにして、会食者を大笑い
させたように。」
(クラウディアヌス「エウトロピウスを駁する詩」)

panse280
posted at 20:31

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字