2017年03月10日

2020年

「シンギュラリティは近い」(2)

レイ・カーツワイル 1948-
ray kurzweil  

2016.4.25 第1刷発行(NHK出版)

<2020年>
人類は、2020年代にはナノボット(1mの100万分の
1の大きさ)を作り、これが身体中、脳の中にもはいり
(数十億個)、加齢を逆行させたり、知能を高めたりする。
これによって健康を管理することになる。

日常生活では、1kgの「究極のポータブルコンピュータ」
(過去1万年間の全ての人間の思考(1万年の間の100億人
の脳の動き)を10マイクロ秒で実行することができる)
を持ち歩いているだろう(このコンピュータは2080年に
は1000ドルで売られている)。

posted at

2017年03月

2017年03月09日

2017年03月08日

2017年03月07日

2017年03月06日

2017年03月05日

2017年03月04日

2017年03月03日

2017年03月02日

2017年03月01日