2012年10月31日

愛とは知の極点である

「哲学者たちのことば」(2)
哲学名言研究会

2012.10.18 初版発行(笠倉出版社)


「不正な手段を必要とするような目的は、
正当な目的ではない」
(マルクス)

「愛とは知の極点である」
(西田幾多郎)

「大衆に役立つ最上の仕事や功績は、独裁者
か、あるいは子供のない男によってなされる」
(フランシス・ベーコン)

「時は、時をよく用いる者には親切である」
(ショーペンハウアー)

「人生の幸福にとって最も重要なものは
人柄である」
(ショーペンハウアー)

「教育の目的は、性格の形成にある」
(ハーバート・スペンサー)

「成功に至る第一歩は、自分が心で何を
望んでいるかを見つけ出すことです」
(カント)

posted at

2012年10月

2012年10月30日

2012年10月29日

2012年10月28日

2012年10月27日

2012年10月26日

2012年10月24日

2012年10月23日

2012年10月21日

2012年10月20日

2012年10月19日

2012年10月18日

2012年10月17日

2012年10月15日

2012年10月14日

2012年10月13日

2012年10月12日

2012年10月11日

2012年10月10日

2012年10月09日