2011年02月06日

日本語

「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」(5)
竹田恒泰1975-
tsuneyasu takeda

2011.1.12 第1版第2刷(株式会社PHP研究所)

<日本語>
「日本語は主要言語のなかで最も語彙の多い
言語である。「日本国語辞典(小学館)全14巻」
には50万項目の語彙が収録されている。この
数は「オックスフォード英語辞典」に語彙数に
相当するが、・・・他言語からの借用が英語と
比べて少ないぶん、日本語は世界の主な言語の
なかで、最も豊かな自前の語彙を持っている」

現代中国で使用されている社会科学、人文科学
方面の用語の7割は日本から輸入したものである。

posted at

2011年02月

2011年02月04日

2011年02月03日

2011年02月02日

2011年02月01日