2009年05月11日

本当に価値のあるもの

ショーペンハウアー 1788-1860
arthur schopenhauer

「ショウペンハウアー全集(14)」(335)
--「余録と補遺:哲学小品集 第二巻」--(8)
--Parerga und Paralipomena--

<本当に価値のあるもの>
「本当に価値のあるものは、さしずめ自分だけの
ために考えたような思想である。」

<ジャーナリストとその読者>
「わんさといる三文文士が生きてゆけるのも、今日
刷り上がったものしか読みたがらない馬鹿な読者層
のおかげなのだ。つまりその日その日の文筆業者、
ジャーナリスト。すばらしい命名ではないか!」

注:ジャーナリストとは「日ごとの」「毎日の」と
いう原義。


posted at

2009年05月

2009年05月10日

2009年05月09日

2009年05月08日

2009年05月07日

2009年05月06日

2009年05月05日

2009年05月04日

2009年05月03日

2009年05月02日

2009年05月01日