2006年09月30日

司馬遼太郎が一番好きな漱石作品

森本哲郎1925-
tetsuro morimoto

「20分でわかる「夏目漱石」」(4)
(月刊文庫「文蔵9月号」)


<三四郎>
(やっぱ、落語だよね〜)

「司馬遼太郎が「漱石の作品で一番好きだ」と
絶賛した青春小説・・・
作中、登場人物の口を借りて漱石が述べている
落語論と演劇論は、興味深い。
漱石はここで、三代目柳家小さんを大絶賛し、
坪内逍遙の演劇をかなり辛辣に批判している。」

posted at

2006年09月

2006年09月29日

2006年09月28日

2006年09月27日

2006年09月26日

2006年09月25日

2006年09月24日

2006年09月23日

2006年09月22日

2006年09月21日

2006年09月20日

2006年09月19日

2006年09月18日

2006年09月17日

2006年09月16日

2006年09月15日

2006年09月14日

2006年09月13日

2006年09月12日

2006年09月11日