2020年12月27日

2度、昭和天皇は親裁をした

「百田尚樹の日本国憲法」(12)」

百田尚樹 hyakuta naoki 1956-

2020 12.20 第1刷発行  (祥伝社)

<2度、昭和天皇は親裁をした>
「一度目は1936年の「二・二六事件」
二度目は1945年の「ポツダム宣言」です。」

二・二六事件では昭和天皇は「朕が股肱の老臣を
殺戮す、此の如き凶暴の将校ら、その精神に於ても
何の恕すべきものありや」として、鎮圧を命じた。

「ポツダム宣言」では、44歳の昭和天皇は、自らの
命をかけて、決断した。


panse280
posted at 02:23

2020年12月26日

2020年12月25日

2020年12月24日

2020年12月23日

2020年12月22日

2020年12月21日

2020年12月20日

2020年12月19日

2020年12月18日

2020年12月17日

2020年12月16日

2020年12月15日

2020年12月14日

2020年12月13日

2020年12月12日

2020年12月11日

2020年12月10日

2020年12月09日

2020年12月08日

2020年12月07日

2020年12月06日

2020年12月05日

2020年12月04日

2020年11月28日

2020年11月27日

2020年11月26日

2020年11月25日

2020年11月24日

2020年11月22日