2019年05月17日

古典と教養

「国家と教養」(7)
藤原正彦 fujiwara masahiko 1943-

2018.12.20 発行
(新潮新書)

<古典と教養>
千年間にわたり中国やイスラム国家に遅れを
とっていたヨーロッパが劇的な変身をとげました。
すべての発端は、千年近い中世の惰眠から人々
を覚醒させたギリシャ古典です。たかが古典です。
しかしそれが人々の精神に大回転を与え、世界史
を大転換してしまったのです。
古典からの教養とはそれほどの力を秘めたもの
なのです。

panse280
posted at 04:31

2019年05月16日

2019年05月15日

2019年05月14日

2019年05月13日

2019年05月12日

2019年05月11日

2019年05月10日

2019年05月09日

2019年05月08日

2019年05月07日

2019年05月06日

2019年05月05日

2019年05月04日

2019年05月03日

2019年05月02日

2019年05月01日

2019年04月30日

2019年04月29日

2019年04月28日

2019年04月27日

2019年04月26日

2019年04月25日

2019年04月24日

2019年04月23日

2019年04月22日

2019年04月21日

2019年04月20日

2019年04月19日

2019年04月18日